リメイクアイデア

長袖Tシャツを半袖にリメイクするというお話

■TシャツリメイクでUV対策




夏のインナーってだいたい首元の開きが広いんですよね。
涼しいのは大事ですけど、日焼けが心配。

かといってスカーフやストールは、落とす心配とか、抱っこした子供が引っ張ったり舐めたりするかも?って心配もあったりします。

そこで!
秋冬なら入手しやすいハイネックTシャツを、半袖やノースリーブへリメイクするアイデアです。
これなら夏のUV対策もばっちりですね。

ちょっとしたアイデアが、形になります。



長袖のTシャツを3枚用意しました。
いかにも冬物といった風情です。これを元に、夏向きのスタイルへ仕立てていきます。




まずはこちら。
長袖Tシャツの袖を詰め、半袖にしました。
黒は袖丈のみ、青は袖丈と着丈を詰めてます。

着丈を詰めることで、ウエストにインせず、ラフな着こなしが楽しめますね。




こちらは思い切って袖を外し、ノースリーブにリメイクしたものです。
袖のくりを調整してありますので、肩の回りがすっきりしていますね。まるで最初からこんな形だったかのよう。

外した袖がまるっと残っていて、これもなにか使い道がないかな?と考えていたら、スタッフから「アームカバーにしては?」の提案!

早速作りましたのが、こちらです。






袖幅を詰めて上腕の側にゴムを入れ、手先の側には親指を通す穴を作りました。
元のTシャツに合わせるとこんな感じです。




どうでしょうか。
とっても使いやすそうなセットになりました!
夏場のドライブや自転車移動に大活躍しそう。

「こんなのあったらいいな」を、お聞かせください。

こんなことできるかな?
こういうのがあったらいいな!

そんなアイデアを、ぜひお聞かせください。
欲しい!を形にするためのご相談、承ります。

トップに戻る