これから働くひとへ いま働いているひとへ

一生懸命働くひとへ。いつもカッコ良くいてほしいから。

新社会人のみなさん、そしてベテラン社会人のみなさん、
スーツがビシッと決まっていると、仕事もビシッと出来そうに感じますね。
そんな働く紳士のみなさん、お洋服でお困り事はありませんか?

これから働くひとへ
まずは自分サイズに合わせましょう!

ジャケットの袖口から
Yシャツの袖が1センチ
~1.5センチ見えるのが、
ベストサイズ。

裾の長さでトレンド感
が変わります。
ぜひ、お好みの長さに
こだわって。

詳しく見る
ちょっとの工夫で快適長持ち

シャツストッパーを
ウエストに。
シャツがウエストから
はみ出るのを軽減
します。

新しいうちに、「シック」
で股下に補強を。
汗と傷みを防止して
スラックスの持ちが
良くなります。

詳しく見る
さらにアイツと差をつけよう

2本のネクタイで作る
リメイクネクタイ。
胸元のオシャレに。

詳しく見る
いま働いているひとへ
まずは自分サイズに合わせましょう!

伸び縮みする「フィットカン」を付ける事が出来ます。もちろん、ウエストのサイズ調整も出来ます。

詳しく見る
見せられない ヒミツ、持っていませんか?

ジャケットの裏地は、
長く着ると傷み易い
もの。脇の下、内ポ
ケット部分、後ろ見頃
等が、傷み易い部分
ですね。

詳しく見る

ここが破れると、もう処分かな?と思う方が多いです。でもその前に、お直しできるかもしれません。
ご相談ください。

詳しく見る

長く使っているネク
タイは、ベルトのバ
ックル等と擦れて、
ほころびが出来たり、
切れてしまう事も。
ほころびを直したり、
巾の広いネクタイの巾
を細くすることも出来ます。

詳しく見る
昔の品ってイイ仕事してますよね

愛着がある鞄ほど、ほころびや傷み、色落ちが。
ファスナー交換、把手のお直し、カラーリング等、
お直しすれば、長く使えます。

詳しく見る
ほら、カッコ良くなったでしょ?

一生懸命働くひとへ。
いつもカッコ良くいてほしいから。

トップに戻る